日々是思ふ

今日も幸せを感じる

有馬稲子とは?女優なのに老人ホームで生活 横浜での生活とは

女優の 有馬稲子(ありまいねこ)さん

f:id:janekun1227:20170509135421j:plain

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/new.より引用

 

最近テレビでお見かけしていませんでしたが

老人ホームでの生活をしていると
いいます。

横浜のライフケアマンションです。

 

55歳以上の方で健康な人しか入居できない
マンションでレストランや温泉
クラブ活動がありとてもすばらしくきれいだそうです。


有馬稲子さんは


1950年代からテレビ、映画
舞台で活躍されている女優さんです。

f:id:janekun1227:20170509135605j:plain

http://www.hananoe.jp/movie/meiga/meiga17.htmlより引用

 

有馬稲子さんのプロフィール

1932年4月3日
大阪府に生まれる。

本名は中西 盛子(なかにし みつこ)。

愛称はネコちゃん、おイネ

1948年宝塚音楽学校に入学。

1949年宝塚歌劇団の36期生
として入団。

(芸名の有馬稲子
養母が1916年から1926年に
宝塚歌劇団4期生として在団。
有馬稲子という芸名だったことから
2代目を襲名)

 

主演娘役で活躍する。

 

1953年に宝塚歌劇団を退団し
芸能界で映画、ドラマ 舞台で
活躍する。

 

過去には俳優の萬屋錦之介さん
実業家の河村三郎さんと結婚歴があります。

お子さんはいません。

 

有馬稲子さんが入所している
老人ホームは横浜にあります。

 

「ライフケアマンション」

 

ということですが
所有権分譲方式の中高齢者専用、

 

 

わかりやすくいうと

一般のマンションを購入するのと同じで
居室を購入するということ。

購入した後は、個人資産として所有する権利が出来て
通常のマンションと同じ様、売却にすることも相続することも
できるんです。

税金は固定資産税等がかかります。


該当する横浜の老人ホームは
事前豊かな環境で
施設も充実しているようなので

有馬稲子さんも快適に過ごして
いるのではないかと思います。


現在、85歳になりますが

2010年にテレビドラマ
京都地検の女」にも出演していますし


2013年7月17日に行われた
宝塚音楽学校創立100周年記念式典
百年(ももとせ)の道?
いま新しき未来へ? 

に出席されています。


徹子の部屋」での
黒柳徹子さんとのトークでも
とてもお元気だと感じました。


まだまだ若々しくパワフルです。

横浜の老人ホームでは

花壇つくりに励んでいて

季節によってお花を植え替えることが

楽しいそうです。

 

年齢を重ねても素敵な
女優さんです。