日々是思ふ

今日も幸せを感じる

渡辺マリの実家は開業医で箱入り娘!ドドンパって何?


渡辺マリさんをご存知でしょうか?


失礼ながら私は

渡辺マリさんのことは

知りません。

そんな渡辺マリさんのことが

すごく気になったので

調べてみました。


【渡辺マリは歌手 ドドンパって?】


渡辺マリさんは歌手で

1961年に

『東京ドドンパ娘』を歌い大ヒット。

渡辺マリさんの

パンチの効いた独特の歌声と

ドドンパ娘の曲のリズム感により

日本中にドドンパ旋風が

起こったといわれるぐらい

話題となりました。

東京ドドンパ娘は

渡辺マリさん以外にも

井上陽水さんなどアーティストが

カバーして歌われています。


【渡辺マリ 実家】

渡辺マリさんは現在74歳

埼玉県の浦和市出身

実家では父親が開業医をしていて

渡辺マリさんは

5人兄弟の末っ子として

生まれました。

 

父親が開業医ということですが

現在 渡辺マリさんの実家である

医院はどうなっているんでしょうか。

 

浦和市の渡辺医院で検索したところ

数件ヒットしましたが

渡辺マリさんの実家の病院であるかは

確認できませんでした。

 

もしかしたら渡辺マリさんの

ご兄弟のどなたかが

医院を引き継いでいるかもしれませんし

廃業されたということも

考えられます。


【渡辺マリとドドンパ】

渡辺マリさんは

高校時代にジャズに魅了され

1960年にラジオののど自慢に出場し

スカウトされ歌手として

デビュー。

デビュー曲は

シングル「ムスタファ/ク・ク・ル・ク・ク・パロマ

という外国曲です。

その後 1961年に

「東京ドドンパ娘」が

当時では新人として

異例の15万枚を超える

ヒットを記録しました。

このことにより

日本中にドドンパ旋風が

を巻き起こしました。


東京ドドンパ娘のヒットにより

同年1961年に

日活映画 東京ドドンパ娘 が

製作、公開されました。


こちらの映画には

渡辺マリさんも出演されています。


この作品以外にも1961年には

『ドドンパ酔虎伝』

『銀座ジャングル娘』

なんていう映画が製作、公開され

渡辺マリさんはこの作品にも出演しています。


どれだけ

ドドンパ娘旋風が起こったのか

なんとなく想像できます。

ドドンパ娘ブーム恐るべし・・・・。

 

【渡辺マリ 2度のがん】

『東京ドドンパ娘』がヒットし

歌手以外にも

映画やドラマ出演するなど

幅広く芸能活動をしていましたが

渡辺マリさんが60代の時

肺がんと口腔がん(こうくうがん)により

2度の闘病生活を送っています。

 

 


まとめ

2度のがんにより

陶業生活を送っていた

渡辺マリさんですが

現在の病状などについては

詳しくはわかりませんが

昨年の

夏と冬の歌番組に出演しているので

病気による歌への影響は

出ていないのではないでしょうか。


最近ではテレビで昔の歌を聞ける番組自体が

めっきり少なくなったように感じます。

私は渡辺マリさんについては

知りませんでしたが

『東京ドドンパ娘』という曲は

聞いたような気がします。

数人のアーティストの方が

カバーしていますが渡辺マリさんが

謡っていたのをきいたのか

どうかはわかりません。

是非 渡辺マリさんの

ドドンパ娘を聞いてみたいですし

これからも

歌い続けていってほしいと思います。